FANDOM


ミッキーマウス(Mickey Mouse)はウォルト・ディズニーアブ・アイワークスが1928年に製作したネズミのキャラクターである。ウォルト・ディズニー・カンパニーを代表するキャラクターで、同社のマスコットになっている。外見は擬人化されたネズミで、普段は赤いショーツ、黄色い靴、白いグローブという出で立ち。デビューとともに大人気を博したミッキーは、アメリカのアニメ文化をリードする存在となり、現在では世界的にもっとも知名度の高いアニメキャラクターとして数々の作品に影響を与えている。

ミッキーマウスの初登場作品は試写公開された短編『プレーン・クレイジー』だが、公式なデビュー作は初期の音声アニメ作品として有名な短編映画『蒸気船ウィリー』(1928年)である。以降、『ミッキーの大演奏会』(1935年)、『ミッキーの巨人退治』(1938年)、『ファンタジア』(1940年)など130を超える映画に出演している。主に短編作品を中心に活躍しているが、一部長編の映画にも登場している。ミッキーの登場作品のうち10作がアカデミー賞短編アニメ賞にノミネートされ、うち『プルートの悩み』が1942年に賞を獲得した。1978年、ミッキーはアニメキャラクターとして初めてハリウッド・ウォーク・オブ・フェームに名を残した。

脚注

外部リンク

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。