FANDOM


チクタクワニ(Tick - Tock the Crocodile)は、ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『ピーター・パン』に出てくる登場人物。

人物編集

海の島に住む妖物の爬虫類。

ピーター・パン編集

海賊船からワニが、現われ、フックが、怖がれたので、スミーが、出てけ〜としたが、ワニが、泳ぎチラと見て、ワニが、フックの服に食べて、ワニが、一口にしてフックの靴の片っ方にして、尻尾に叩いて、一食べして、スミーが、ボート漕ぎに叩えて、ワニは、食べ切れなかったので、ワニが、寄って来て、フックが、泳ぎ逃げて、チクタクワニが、ジ〜として、ワニが、フックに食べなかってショックにして、ワニが、日向ぼっちに成って、ワニが、踊って、フックは、落ちて、チクタクワニが、口に余って、フックが、ワニが、フックに一息して、目覚まし時計に鳴って、返して、ワニが、人顎して、ワニが、一飲みにして、フックが、逃げ回りました。

ピーター・パン2 ネバーランドの秘密編集

ワニが、ジェーンとピーターに遊んで、チクタクワニが、海水にして、魚にダンピーとハッチとブリッジとフライとライゴーに聞いて、ワニと動物達に余りよく、ジェーンを粉に降って、飛ぶの失敗して、ひとりぼっちで、ワニは、スライトリーにして、ワニと動物達が、いい考えまして、ワニと動物達が、海賊達に追い払って、ワニと動物達に感激して、虹が、出て来たので、ワニと動物達に空を飛び込め、ワニと動物達とロストボーイズは、ロンドンの町にチラ〜と除いて、二番目の星に帰って行きました。

演じた役者・声優編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki