FANDOM


ジョージ・ダーリングGeorge Darling)はイギリススコットランドの作家ジェームス・マシュー・バリーの戯曲『ケンジントン公園のピーター・パン』、小説『ピーター・パンとウェンディ』などに出てくる男性。

人物像編集

ウェンディ・モイラー・アンジェラ・ダーリングジョン・ダーリングマイケル・ダーリングの父親で銀行員。厳格で現実的だが根はわが子思いの良き父親。

ディズニー版編集

ジョンとマイケルのピーターパンごっこでパーティーに使用するカフスボタンを探しまくって、さらには胸たてを地図としてイタズラ書きされ、遅れそうになり、イライラしていてウェンディー「お前はもう大人なんだから、明日からは一人で寝るように」と怒 鳴ってしまう。さらには怪我した自分を相手せずナナを心配する事に反発しナナを外へ出してしまった。帰宅後それを本心から反省していた。ストーリーの最後で夜空を飛ぶピーターパンがウェンディーたちを送ってきた海賊船を見て、子どもの頃、彼自身もネバーランドへ行った事があるということを思いだしているようであった。不器用でネクタイを結ぶ事が出来ない。

演じた役者・声優編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki