FANDOM


ゴンゾ宇宙に帰る
MUPPETS FROM SPACE
監督 ティム・ヒル
脚本 ジェリー・ジュール
ジョゼフ・マッツァリーノ
ケン・カウフマン
製作 ブライアン・ヘンソン
マーティン・G・ベイカー
出演者 ジェフリィ・タンバー
F・マーリー・エイブラハム
デヴィッド・アークエット
音楽 ジャムシード・シェフリィ
撮影 アラン・カソ
編集 リチャード・ピアソン
配給 コロンビア映画
公開 Flag of the United States 1999年7月14日
[[image:テンプレート:Country flag alias Japan|border|25x20px|テンプレート:Country alias Japanの旗]] 2000年8月5日
上映時間 88分
製作国 Flag of the United States アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $24,000,000[1]
興行収入 $22,323,612[1]

ゴンゾ宇宙に帰る』(MUPPETS FROM SPACE)は1999年に公開されたアメリカ映画

スタッフ

  • 監督:ティム・ヒル
  • 脚本:ジェリー・ジュール、ジョゼフ・マッツァリーノ、ケン・カウフマン
  • 製作:ブライアン・ヘンソン、マーティン・G・ベイカー
  • 撮影:アラン・カソ
  • 音楽:ジャムシード・シェフリィ
  • 特殊効果:トーマス・G・スミス

キャスト

(括弧内は日本語版キャスト)

ストーリー

いつものように、多くのマペット達がにぎやかに暮らす下宿屋。

なぜかゴンゾだけが落ち込んでおり、どうやら『ノアの箱舟』から一人だけしめ出されるという悪夢を見て、自分だけがどこの何者なのか、どういう種族なのか分からないという事実に打ちのめされているようだ。

大好きな人間大砲のパフォーマンスさえも遠慮して、朝食を取ろうとするゴンゾの前に、アルファベット型のシリアルが突然"R U THERE"(君はどこにいるんだ?)と並びだした。それは、ゴンゾを探す宇宙の家族からのメッセージだった。

宇宙からの謎のメッセージを感知して政府の秘密機関も活動を始めた。果たして、ゴンゾは家族と再会できるのだろうか。

解説

脚注

外部リンク

  • Movielink
  • Movielink
  • Movielink

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki