FANDOM


スーパー戦隊の名前:超勇車戦隊ジュウキジャー

原作:八手三郎 モチーフ:自動車、未確認生物 テーマ:ギャグ

出演者

声の出演

ジュウキジャー迫害って何?

それはジュウキジャーと街の人々の信頼を崩す謎の物体「アンチジュウキジャー現象」ではとの事。 ワールド・エンドは街の人々達に「さっきのアンチジュウキジャー現象で、この街は我ら遺伝子実験王国ワードが支配する事になった」と演説し、それを聞いた市民達だけではなく消防士も警察官も強盗も医者も教師も生徒も家族も店の人も運転手も乗客も観光客も選手もジュウキジャーに激怒のだった。地球に拒絶されてしまったジュウキジャーは深く傷つき、どうしたらいいのか分からず、地球から出て行って宇宙へ飛び去ってしまう。

エピソード

話数 サブタイトル 登場クリプティッドメン 説明
1 友情の交通安全 ガッシー クルマジックパワーを持った若本達がワードと戦うのだ!
2 アンチジュウキジャー現象って何? スカイスティングレイ 自動車会社に勤める恭介達は部長の話によればアンチジュウキジャー現象が起きている事を知る。
3 宇宙から来た科学捜査班野郎 煮込み釜 煮込み釜と戦うジュウキジャーの前にクローズマンが立ちはだかる!
4 みんなも交通安全大好き! ブレーシザース 恭介達はみんなが大好き。しかし、それに目を付けたワードはブレーシザースを使って市民達に恭介達が悪者だと思い込ませる。市民達は何処へ行っても恭介達に辛く当たり、攻撃を仕掛けてきた!
5 謎のテングザル親子 ジアドリガ テングザルのガッチャンは息子のテッチャンを恭介達に助けてもらったよ。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki