Fandom

Disney Wiki

きらら☆プリンセス

2,310このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする
Disney’sきらら☆プリンセス
ジャンル 少女漫画、ファンタジー
漫画
作者 田中利花、小鷹ナヲ
出版社 講談社
掲載誌 なかよし、なかよしラブリー
レーベル なかよしKCDX
発表期間 2005年4月号 - 2008年1月号増刊
巻数 全5巻
小説
著者 田中利花
イラスト 小鷹ナヲ
出版社 講談社
レーベル ディズニー文庫
巻数 既刊2巻
テンプレート使用方法 ノート
ウィキプロジェクト 漫画
ポータル 漫画

『Disney’sきらら☆プリンセス』は田中利花(脚本)、小鷹ナヲ(作画)による漫画作品。

『なかよし』(講談社)にて2005年4月号から2006年7月号まで連載。その後連載先を『なかよしラブリー』(講談社)に移し、2006年8月号増刊から2008年1月号増刊まで連載された。

概要

『なかよし』(講談社)創刊50周年企画として、ディズニーのアーティスト養成機関であるイタリアの「ディズニーアカデミア」にて、ディズニーの世界観を徹底的に習得し、1年以上の準備期間を経て制作された[1]。ディズニーとのタイアップ作品であり、オリジナルストーリーでは世界初となる。ディズニープリンセスとのクロスオーバー作品

あらすじ

アヴァロンに住む主人公きららは、ディズニープリンセスが大好きな女の子。両親が、母親の治療で幸せの国と言われているパラディソスに行ってしまったため、トビネズミティッピと暮らしていた。ある日、彼女はレイというティアラを持った少年に出会う。レイとその護衛であるバルドーは彼らの国が危機にあっていて、その危機を救ってくれるそのティアラの持ち主であるプリンセスを探しているという。そんな時、親友のエリカが、何者かにさらわれてしまう。エリカを追うきらら達は入らずの森の開かずの扉に遭遇。そんな時、ティアラの光によって開かずの扉は開き、その先はなんと白雪姫の世界だったのだ。

キャラクター

きらら・リーノ
主人公。ディズニープリンセスが大好きな少女。明るく、行動力に富むが、たまに無茶なことをする。
レイ
準主役。自国の危機を救うプリンセスを探している。
ティッピ
きららのペット。背中にリボンをつけたメスのトビネズミ
バルドー
レイの護衛。レイと一緒にプリンセスを探している。
エリカ・アンジュ
きららの親友。もの静かで上品な性格。何者かに連れ去られてしまう。

単行本

なかよしKCDXより刊行。

  1. 2005年9月6日発売 ISBN 4063640906
  2. 2006年3月6日発売 ISBN 4063641058
  3. 2006年9月6日発売 ISBN 406364118X
  4. 2007年4月6日発売 ISBN 4063641430
  5. 2008年3月6日発売 ISBN 4063641783

小説

ディズニー文庫より2巻まで刊行。漫画と同様に田中利花著、挿絵は小鷹ナヲが担当している。 第2巻には「3巻に続く」という記述があるが、2011年現在刊行されていない。

  1. 伝説のティアラと白雪姫 2008年9月20日発売 ISBN 406282907X
  2. 第七のプリンセスの謎 2009年3月20日発売 ISBN 4062829177

脚注

Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はきらら☆プリンセスにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki